2回払い 

From:関谷はやと

『金融商品』という言葉を、あなたも
聞いたことがあるんじゃないかと思いますが、

この商品の特徴は、通常の買い物のように、
商品やサービスと引き換えにお金を支払えば、
それで取引が終了というのじゃなく、

あくまで投資の一環として、

目に見えない権利や
将来見込まれる運用益に対して、
最初にお金を支払っておくことで、
さらにお金(利ざや、金利)が得られる・・
という性格の商品です。

なので当然、
商品の対象となる権利が、
様々な理由で世の中から無くなったり、

見込んでいた通りの運用ができなかったら、
金利を得られるどころか、
最初に支払った元金まで無くなってしまう、
という恐い一面もあるんですね〜

まあ、元々形のないものから
金利という収入を得ようとする訳ですから、
『金融商品』というのは、ある意味、
そのくらいリスキーだということです。

それとは別に、

商品やサービスを購入する時
一度に現金で支払うんじゃなく、

『ローン』や『クレジット』で
分割払いにすると、金額や期間に応じて、
逆に今度は金利を支払う必要があります。

とまあこんな風に、
同じ『買う』という行為でも、
何を買うかによって、さらにお金が得られたり、
また逆に支払わなくちゃいけなかったり・・
金利って不思議な性格をしてるんですよね。

さらに最近では、
車を購入する際の支払い方法として、
3年とか5年経過したときに、
その車が、
将来いくらでなら売れるだろう・・
という見込みを設定して、

その金額を、
あらかじめ差し引いた上で販売額を決める
『残価設定型クレジット』というのがあります。

まあ『クレジット』と名が付いてるので、
購入する人も大抵の場合は、
毎月○○円ずつ・・
という分割払いになるんですけど、

ただ中には、
『それだと金利がいるだろう!』といって、

残価は残価として差し引いてもらった上で、
残りの支払いを一度で済ませたい人もいるはず・・

そこでトヨタやホンダには、

そんな現金支払い派の人向けに、
なんと支払い期間3年間のうちに
たったの『2回払い』だけでOKという
支払いプランがあるんです。

まず1回目は車を購入する時、

そして2回目はというと・・?

『3年後には○○円』と、
購入時にあらかじめ設定した残価を支払って
これで2回目・・

ちなみに、
2回目の支払いをしない選択をすると、
その時点で車を返却しなければなりません。

買ったはずの車なのに、
『どうして返却しないといけないの?』と、
思いたくなりますが・・

本来なら、
2回目に支払うべき車の代金と
分割払いに伴う金利の両方が必要な所を

車を差し出すだけで、実質的に
2回目の支払いをしたのと同じになり、
あとは何も支払わなくて済むんですから、

損をしたことにはならないはず、
なんですよね・・

ところが、
手元から車が無くなると、
それだけで損した気分になってしまうのが
人情なんですよね〜

そう考えると、この手の
『残価設定型クレジット』というのは、

最初にお話しした
『金融商品』に近い性格のものだと
いえるんじゃないでしょうか?

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

メルマガは自動配信がおススメ(無料です!)
希望される方はコチラ↓の登録フォームまで
【三栄自動車のメルマガ】
https://55auto.biz/3ei-jseibi/registp.php?pid=1

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abfll.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です