市場に増えたマスクをどうやって売りますか? 

From:関谷はやと

日本の家電メーカー『シャープ』が、
(正確には台湾企業ホンハイの傘下です)
精密機器の製造ラインを利用して、

ほとんど
中国からの輸入に頼ってたマスクを
日本国内で生産し、
市場に供給し始めたあたりから、

少しずつですが
マスク不足解消の兆しも
見えるようになった感じがします。

そんなこともあって、一時期は、
市場価格よりも超割高なマスクが出回り、
ことマスクに関しては、まるで終戦直後の
『ヤミ市』みたいな有様でした・・

こうした
『マスクバブル』ともいえる状況の中で、
目ざとい人たちは、
かなり儲けたらしいですが・・

まあ、でも
実際に儲けることができたのは、
仕入れ時と売り時を間違えなかった
ほんの一部の人たちでしょうし、

ニュース映像などで、
マスクとは何の関係もないお店や露店で
山積みに売られてるマスクを見てると、

ほとんどの人は、
『まだマスクは値上がりする!』
そう判断したせいで
売るチャンスを逃したんでしょうね。

ビジネスにも色々ありますが・・

僕にとっては、
いつもこのメルマガを読んでくれている
あなたと、
こうして継続的なお付き合いのできる方が、
何より性分に合ってるな〜と、
改めて思います。

ところで・・

さっきもお話ししたように、

とりあえずマスクバブルが落ち着き、
市場にマスクが出回り始めたことで、
世の中に流通するマスクの量は、
コロナウィルスが注目される以前と比べて、
おそらく何十倍にも増えたんじゃないかと・・

逆にいうと『マスク』という商品が、
コロナウィルスのおかげで、
新たなビジネスを生むきっかけになった
とも言えます。

そんな中、
インターネットニュースで紹介されてたのが、
街角にあるジュースの自販機を利用して、
5枚入りマスクを販売するという
アイデアでした。

ただ、アイデアはいいんですけど、
それには一つ問題があって、
ジュースと比べるとマスクの重さって、
圧倒的に軽いですよね・・

つまり、
ジュース用の自販機にとって、
マスク5枚だけというのは軽すぎて、
うまく出て来ない恐れがあるんです・・

そこで考えられたのが、
元々自販機で売ってた『栄養ドリンク』を
マスクにくっ付けて販売することでした。

つまり、栄養ドリンクに
重りの役割を果たしてもらうことで、
マスクが自販機内部をスムーズに
流れるようになりました。

しかも、
これから暑くなっていく中、
栄養ドリンクと一緒に冷やされたマスクなら、
着けても心地良いですよね〜(笑)

普段から、
お店で売られてるのと同じ作りのマスクなら、
こういったアイデアも僕は有りだと思います。

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

メルマガは自動配信がおススメ(無料です!)
希望される方はコチラ↓の登録フォームまで
【三栄自動車のメルマガ】
https://55auto.biz/3ei-jseibi/registp.php?pid=1

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abptu.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です