たとえどんな状況でも 

From:関谷はやと

あなたもご存じの通り、
先月末の報道をきっかけに
世界中に衝撃が走ったのが
『コロナウィルス』による新型肺炎です。

日本国内でも
関係者の方々が
全力で対応にあたっている場面を
ニュースなどで見聞きしますが・・

いくら仕事とはいえ、
その使命を全うしようとする姿は
本当に頼もしく敬意を表したいです。

またこれによって、
大阪府では府主催のイベントを
今後1か月間中止または延期するとか、
3月初めに開催予定の
『東京マラソン』では
一般ランナーの参加が中止されるなど、
様々なところに影響が出ています。

さらに自治体ばかりじゃなく、
東京に本社を置くあるIT企業では、

今回の件を契機に、
社員を出社させずに在宅勤務で
仕事を進める『テレワーク』を進めた結果
特に支障が出ないことを確認できた、
など、大胆な取り組みをするための
『きっかけ』にしてしまうという、
ある意味、
たくましさを感じる事例もあります。

これなんて、

仕事そのものは好きだけど
毎朝、満員電車に揺られながら
通勤するのを苦痛だと思ってる人にとっては、
願ったり叶ったりの状況じゃないかと・・

こういうのが本当にいい意味での
『働き方改革』なんだと思いますね〜

ちなみに、
僕が住んでいる松山でも、
市内にある老舗の手芸用品店が、
一部の人たちによる買い占めで、
入手しにくくなっている
『マスク不足』の解消になればと、

布を買ってくれたお客さんに
ミシンも使わず簡単に作成できる
『自作マスクの型紙』を無料で配布している、
という取り組みが紹介された記事を、
地元の経済情報誌で目にしました。

こういう、
心のこもったビジネスって、
すごくいいと思いませんか?

こんな風に、
『コロナウィルス』そのものは
僕たちにとって良くない存在ですが、

今回のような状況の中でも、
『困ってる人の役に立ちたい』
という気持ちとか、

状況を冷静に受け止め
『どうすれば乗り越えられるか』
そう考えようとする
たくましさを持ち合わせている場面を
あらためて目にすると、

たとえどんな状況になっても、
決して悪いことばかりじゃなく、

そこには必ず、何か
『良くなるきっかけ』みたいなものが、
見つかるんじゃないかと思うんです・・

すると、そのためには、
個人レベルでの受け止め方を
柔軟に幅広くしとかなくちゃいけないなあと、

やはり大切なのは
僕たちの『マインド』なんでしょうね〜

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abptu.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です