エンブレム 

From:関谷はやと

走り去った車の後ろ姿を、
ふと目にしたとき、
車名やメーカー名などが
横文字で表示されてるのを
見たことがあるかと思いますが・・

さらにその車名のうしろに、
『GT』とか『RS』といった具合に
グレードや特徴を示す『エンブレム』が
書かれている車もあります。

まあ今でこそ少なくなりましたが・・

実はこれ、
エンジン車ばかりが走ってた頃は、
同じモデルの車でも、
エンジン出力や足回りの装備など
グレードによって、
大幅な差別化が取られていたため、
それをアピールする目的もあって、
エンブレムが取付けられていたんですよ。

ちなみにGTは
『グラン・ツーリスモ』という単語の
頭文字を取って略した表現で、
元々の意味は
高速で長距離ドライブをしても
快適に走れる車のことを指していました。

それが時代の移り変わりとともに
GTの『高速で』という意味の部分だけに
世間の注目が集まった結果、

現在のように
スポーツタイプの高出力車のことを
『GT』と呼ぶようになったんですね〜

またスポーツカーの中でも、
さらに高出力・高速性能を加えることで、
よりレース車のような走りに近づけた車には
『レーシング・スポーツ』という単語を略した
『RS』というエンブレムが付けられています。

まあ、そのぶんGTと比較すると
乗り心地は二の次になってますが・・

そのほか、ちょっと珍しいのには
『AWD』というエンブレムもあります。

これは、
一般的な車の駆動方法が
前輪側だけとか後輪側だけといった具合に、
どちらかになってるのに対して
4輪とも、つまり全輪駆動となってることから
『All Wheel Drive』
オール・ホイール・ドライブの略で
『AWD』と表現されています。

ところが、、僕みたいな
運転歴30年以上の人間にすれば、
『それって4WDじゃないの!?』
って思うんですけど・・

でもそこは
RV車のイメージが先行している
4WDとは一線を画して、
『AWD』にしてるんですね〜
でも仕組みはほとんど同じです。

ただ現在では、
車の電動化と車種の統一化が
急激に進み始めたことで、

エンブレムで違いをアピールする、
という表現方法を、
求めなくなったこともあって、

『エンブレム』そのものが
あまり見られなくなったのは
何とも淋しい気がします・・

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abptu.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です