ラグビーから得たもの 

From:関谷はやと

いきなりですが、
いや〜観てて熱狂しましたよ!
何がって!?そりゃもちろん、

先日行われた
ラグビーワールドカップの
日本対アイルランド戦ですよ。

ちなみに結果はというと、
19−12で日本代表が見事勝利!

しかも、
対戦相手のアイルランドって、
現在世界ランキング2位の超強豪チーム!
その相手に、まぐれじゃなく、

きちんとした戦略に基づいて戦った
まさにチームプレーのお手本のような、
見事な試合運びだったので、
僕の感動も、なおさら高まりましたよ!

ところで、
僕自身ラグビーという競技については、
高校の体育の授業でしか
やったことがないくらい、
実はほとんど何も知らないんですよね・・

しかし、
そんな僕にさえ分かるくらい、
日本代表の選手が身につけてた規律と、
作戦を実行させた統率力を見てると、

『自社の組織にも活かさなくては・・』
そう思わせるには十分な試合でした。

そこで今回の試合の
『何が勝利の決め手になったか?』を
考えてみたんですけど、

やっぱり一番は、
勝つための『正しい戦い方』を
徹底して貫いたからこそ勝てた。

これに尽きるんじゃないかと思います。

たしかに、
経験不足や小さな体格をカバーするために、
練習量や内容を
他のチームより濃くするとか、

相手チームへの対策を
シミュレーションするとか、
そういうのは
当然やっとかなくちゃダメですけど、

それよりも、
試合中に刻一刻と変化していく状況の中で、
勝つための正しい行動とは一体どうするのか?

そして、その行動が常に取れるかどうか?

日頃からの過酷な練習や
シミュレーションはそのためであり、
これがチーム全員で共有し、
実行できるようにしておかないと、

たとえ試合本番でも
『選手の個人的なパフォーマンス』
にしか頼れなくなりますよね。

するともし、
その選手がたまたま調子を崩してたり、
負傷してしまったような場合には、

チーム全体があっという間に崩れて、
相手の思うつぼになってしまうんです・・

そうやって考えていくと、

ビジネスにおいても、まず
『お客様に喜んでもらうため』とか、
『収益を上げるため』の
正しい行動というのが一体何なのか?

これを全員で分かってないと、

自分では、
いくら努力してるつもりでも結局は、
的外れなことを一生懸命やってただけで
結果には結びつかないのと同じだと・・

今回のアイルランド戦を観てて、
『正しい行動』というのが、
いかに強烈なパワーを発揮するか、

それを目の当たりにできただけでも、
僕にとっては大変な収穫になりました。

なので今回ばかりは、

『そうやって、すぐ何にでも
ビジネスと結びつける・・』

なんて思われても気にしませんよ!(笑)

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abaql.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です