乗る前に、ちょっとひと手間を 

From:関谷はやと

先日のメルマガで、
外出自粛によって車に乗らなかった期間が、
いつもより長くなったせいで、

バッテリー上がってしまい、
エンジンが始動できないトラブルが
急増した話をしました。

ちなみに、
今あなたが乗っている車は
調子よくエンジン始動できてますか?

ところで、
バッテリーの調子を見極めるポイントしては、
『エンジンキーを回す』
または『スタートボタンを押して』から、
エンジンが始動するまでの『時間』を
見ていくのがいいと思います。

まあ時間とはいっても、ほんの数秒ですが・・

そこで、
今までなら一瞬で始動できてたものが、
もし2〜3秒余計に掛かるようになっていれば、

それを率に換算すると、いつもより
数倍の時間が掛かっていることになります。
つまりその分、バッテリーの性能が
低下(劣化)しているんですね。

となると、
バッテリーを充電する必要があったり、
劣化の程度によっては
交換しなくちゃいけなかったりと・・

そんな訳で、あなたの車の
『今の状態』を知っておくための方法として、
まずバッテリーチェックすることを
僕たちはおススメしてるんですよ。

ところで、、

バッテリーのほかに実はもう一つ
気に掛けて欲しい箇所があります。

それが『タイヤ』なんですけど、
じゃあ、タイヤの何を気に掛ければいいのか?
というと、もちろん『空気圧』です。

ただ、、今あなたが乗ってる車の
タイヤ空気圧が一体いくらなのか?
なんて正確には分かりませんよね・・

もちろん、
三栄自動車に来てもらって、
空気圧を測定すれば安心なのは
間違いありませんが・・

でも大丈夫ですよ。

実はこのタイヤ空気圧にも、
バッテリーと同じように、
『見るべきポイント』があって、

それがタイヤの外観です。

つまり、
車の重量を支えているタイヤは、
地面に押しつけられたように
『たわみ』ますが、そのたわみ具合から、

ある程度(視覚的に)
タイヤ空気圧をチェックできるんですね。

もし、それが分かりにくければ、
車に乗って、エンジンを始動させたまま
その場でハンドルを回転させて、

いつもより手応えが『重いな』と感じたら、
タイヤ空気圧が下がってるかも知れません・・

ところで、
もしタイヤ空気圧が下がったままの状態で
車に乗っていると、どうなると思いますか?

答えは燃費が悪くなります、しかもてきめんに。

さらに最悪のケースだと、
タイヤが変形しながら回転することによって、
バースト(破裂)する場合もあるんですよ。

先日お話ししたJAFの出動理由で、

バッテリーの次に多いのが、
実はタイヤのトラブルなんです(泣)

なので、家にいながらでも
車のチェックをすることはできるので、

久しぶりに車に乗るという人は、
乗る前に、この2つのチェックポイントを
ぜひ見てあげてくださいね〜

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

メルマガは自動配信がおススメ(無料です!)
希望される方はコチラ↓の登録フォームまで
【三栄自動車のメルマガ】
https://55auto.biz/3ei-jseibi/registp.php?pid=1

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abptu.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です