マスクだけに謎が・・ 

From:関谷はやと

Yahooニュースの地域版によると、

三重県にある衣料品店とその店主が、
インターネットで1枚80円の
使い捨てマスクを1000枚購入し、

そのマスクを自分の店の店頭で
およそ2倍の価格で『転売』し、
5万円近い利益を得ていたとして、

『国民生活安定緊急措置法に基づく
マスクの転売規制』
によって書類送検されたそうです・・

ちなみに、
マスクの転売規制で書類送検されたのは、
この件が初めてなんだとか。

さすがの僕も、このニュースを見て
まさか本当に取り締まるとは・・と、
目を疑ってしまいましたよ。

というのも、記事によると、
マスクを転売してたのは4月上旬頃で、

その頃って、
どこにもマスクが無かったはずです。

その状況で
1枚80円で買ったマスクを
150円程度で販売するとか・・

単に金額だけでいうなら、
『そのくらい普通やん』と思うんです。

でも、今回は金額の大小じゃなく
『転売』という行為に対しての規制なので、

例えば、
自分で使う目的で購入したマスクに
2倍近い値段を付けて売ったのなら、
たしかに咎め(とがめ)られるでしょう。

まあ1000枚もやれば目立ちますよ。

しかし、ここで謎なのが、
この店主は衣料品店を経営していながら、
なぜマスクを自分のお店で売る商品として
仕入れなかったんでしょうか?

実際に、この店主は、
マスクを店頭に並べて売ってた訳ですから、
それにはマスクを仕入れる以外にも、
小分け用の袋に詰め替えるとか、
目立つようにパッケージしたり、
POPを制作するといった、

マスクを売るための
様々な『経費』が掛かってるはずなんで、
たとえ利益が上乗せされてたとしても、
当然なんですよね。

まあ、この辺りのくわしい部分は、
ニュースに書かれてなかったので、
実際どうだったのかは分かりませんし、

今回の規制がそれすら認めていない、
という性質であれば話は別ですが・・

それにしても、
この店主よりもっと悪質なケースなんて
履いて捨てるほどあるはずなのに・・

もしかすると、
書類送検されたのが、
今回の1000枚5万円というだけで、

実際には、
その何百倍も荒稼ぎしていたのかも・・
(なんてことは無いはずですが)

それにしてもマスクだけに、
謎がベールで包まれてるような、
そんなニュースでした。

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

メルマガは自動配信がおススメ(無料です!)
希望される方はコチラ↓の登録フォームまで
【三栄自動車のメルマガ】
https://55auto.biz/3ei-jseibi/registp.php?pid=1

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abptu.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です