いけません! 

From:関谷はやと

昨日、出張先の東京で、
移動のため山手線に乗ってた時の話、

電車に乗った時間帯と、
例のコロナウィルスのこともあり、
割と車内が空いてたので、
何の苦労もなく座席に座ることができました。

そこで改めて周囲を見回してみると、
おおっ!という光景が
目に飛び込んできました。

それが、
車両と車両をつなぐ連結部のスペースに
20代後半くらいと思われる男性が、
その場から動かずに立ってたんですね〜

ちなみに、
僕が住んでいる松山市内を走ってる電車は、
連結部といっても、
車両同士のドアもなく
床に鉄板が敷いてあるだけの
ごくシンプルな作りです。

ところが、
山手線に乗ったことがある人なら
知っていると思いますが、

電車同士は自動ドアで仕切られ、
その間に連結部があるんですね。

なので、そのスペースを
小さな個室として考えたら、
偶然とはいえ、またとない
『隔離スペース』となります。

まあ、こういったご時世なんで、
気持ちは分からなくもないですが・・

しかし!
連結部って、乗車スペースじゃなく、
あくまで車両同士を
つなぐ役目のものなので、
そこにじーっと立っていられると、
移動する人にとって迷惑ですし、
しかも何より危険です!

なんて言うんでしょう・・

人って今回みたいなパニック状態になると、
段々と正常な判断ができなくなるんですかね〜

ところで、
これと似たような例が、

クルマの荷台スペースに
人を乗せて走る人がいる、というもので、
もちろん、やっちゃいけません!

これも電車と同じで、
人にとっては、
乗車スペース以外は危険だからです。

ところが、
普段から車を使う機会の多い
松山のような地方都市や
もっと地方に行ったような場所では
時々ニュース沙汰にもなってます・・

たぶん本人にとっては、
『もう一人乗せたいから・・』とか、
『ちょっとそこまでだから・・』みたいに、

普段何の問題もなく走れてることが、
いつの間にか当たり前になってしまうことで、

たとえ周囲が
普段とは違う状況となったとしても、

根拠のない楽観の方が勝ってしまい、
正常な判断ができなくなるんでしょうね〜

ちなみに、
ここでいう『正常な判断』というのは、
あくまで他人の目から見たもの、
あるいは、
世間一般で言われてることです。

ところが、
当の本人はいたって真面目なので、
それがかえって厄介なんですよね〜

そこで自分自身のことを、
外から眺めるような感じ、
『客観視する』とも言いますよね・・

こういう時こそ必要だな〜と、
連結部に立ったままの男性を見てて思いましたよ。

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

メルマガは自動配信がおススメ(無料です!)
希望される方はコチラ↓の登録フォームまで
【三栄自動車のメルマガ】
https://55auto.biz/3ei-jseibi/registp.php?pid=1

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abptu.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です