職業体験イベントにて 

From:関谷はやと

先日(12月8日の日曜日)
松山市内の小中学生を対象にした
職業体験イベント
『キッズジョブまつやま2019』
が開催され、

僕も
地元の車業界団体からのエントリーで、
メカニックに興味がある、あるいは
メカニックを目指しているという、
子供たちの講師として参加してきました。

ちなみに今回の授業では、
普段子供たちが直接見たり
触れたりすることの無い、
車のドアの内部構造や

軽自動車のタイヤ部分を切り離した
教材を使ってタイヤを止めている
ネジを締めたり緩めたりするとか、

車やバイクの本物のエンジンを持ち込んで、
実際にメカニックが使っている
ハンドツール(手工具)を使って
分解作業をしたりと、

1回の授業(1コマ)が、
45分という限られた時間の中でも、
存分に体験できるようなカリキュラムを
組み立ててみました。

ところで、
このイベントに参加するため
事前説明会を受けに行ったんですけど、
イベント会場となっている
『松山市総合コミュニティセンター』の中でも、
全館を使って行う最大のイベント
なんだそうです・・

たしかに、、
来場予定者も子供1500名以上、
保護者の方と僕たちのような
イベント提供者を合わせると、
4千数百名の来場者なので、
かなりの規模なんですね。

また、
当日は僕たちメカニックに
4コマの授業が割り当てられ
70名ほどの子供たちが
参加してくれたんですけど、

今回印象に残ったのは、
『メカニックになりたい!』と言ってる
子供たちの数が昨年よりもかなり多く、
さらに女子生徒の割合も増えてたことでした。

そして、
実際この場にいて感じたのは、
何ていうんでしょうか・・

メカニックに限らず、
直接手や身体を使って仕事をする職種の中で、
特に現場仕事と呼ばれるものは、

実際に職業選択をする場面・年齢になると、
途端に人気が下がるのが現状なんですよね・・

それでも、
将来メカニックを目指したい!
と思ってくれている子供たちの割合が
昨年より増加してるということは、

ちょっと大げさかもしれませんが、

子供たちの中で
働くとか仕事をするということに対する
価値観が少し変わってきてるのかも・・

もちろん僕たちメカニックにとっては、
歓迎すべき傾向なので、

こういった
職業をアピールできるようなイベントには、
どんどん参加したいと思いますし、
続けていかなくちゃ・・と思っています。

そんな中で、
今回得られた感触を一言で表現すると、
まあ、いい意味で、うぬぼれています(笑)

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abptu.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です