itunes終了 

From:関谷はやと

いつもあなたに読んでもらっている
このメルマガでも度々取り上げていた話題に、

音楽CDやDVDを使わず、
パソコンや手持ちのスマートフォンで、
データを『ダウンロード購入』して
音楽や映像を楽しむという方法について
お話したことがありました。

その代表的なのが、
アップルが展開している『itunes』で、
この普及とともに、
CDショップとか、レンタル屋さんといった
従来からある音楽ソフトの販売形態が
ガラリと変わりましたよね。

ところが、、
この最近になって、
急に現実味を帯び始めているのが
『itunes』のサービスが終了するのか!?
というニュースです。

というのも、
最初に『itunes』が登場してから以降、
通信技術の発達とスマートフォンのような
携帯端末が着実に進化した結果、

データを受信しながら再生できる
『ストリーミング』という方法でも
安定した視聴ができるようになったことで、

わざわざ音楽データを
『ダウンロード』する必要性が
無くなってきたんですよね。

おまけに、
来年あたりから実用化か、といわれてる
超高速大容量データ通信を可能にした
『5G』が普及してくると、

『もうストリーミングだけで十分でしょ』

という傾向が、
ますます強くなるのが予想され、

『itunes終了』の話題にも

現実味が増してきたんですね〜

それにしても、
あちら(欧米)のサービスって、
こういう時、
いま現在利用してる人がどうだなんて、
あまり考えない感じで、
思い切った決断をしますよね・・

これが日本企業の場合だと、
仮に『itunes』と同じ方針で行くとしても、
かなり長い間サービスを続けるはずです。

ただ、
この辺の違いは民族性もあるので、
どちらが正しいという風に、スパッと
決めつけられるものでもありません。

それよりも、
CDやDVDソフトの販売・レンタルが
中心となっていた音楽業界に、
楽曲をダウンロード配信する『itunes』で、
真っ向から挑戦していたアップルが、

元々自分たちも提供していた
『ストリーム配信』によって、まさか
『itunes』を終了することになろうとは、
考えてもなかったと思いますが・・

でもこうして、
周辺の環境が変わることによって、
自分たちのビジネスを
見直さなくちゃいけなくなることは、

あのアップルですら起こることなんで、
僕のような規模のビジネスなら、
なおさら常に想定しとかないと・・

今回の『itunes終了』の話題は、
そんな教訓めいたニュースでした。

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abaql.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です