スニ活 

From:関谷はやと

新年度が明け、
特に大学生の皆さんにとっては、
本格的な『就職活動(就活)』に
入った人もいるかと思います・・

この先、
長い年月をかけて仕事をする訳ですから、
是非、自分の希望に合ったところで
活躍ができる場所を見つけられるよう、
頑張ってほしいと思います。

ところで、就活といえば、
スーツと革靴(女性はパンプス)を
身にまとったリクルートスタイルで
様々な企業を訪問している姿を
見かけますが、、

大抵の学生さんの場合は、
普段から着なれたアイテムじゃないので、
着てるだけで疲れるんじゃないかと・・

おまけに足元だって、
履き慣れない革靴やパンプスで歩き回ってると、
靴ズレになったりして、するともう就活自体が
ほぼ『苦行』に近いものになりますよね〜

そんな中、
インターネットニュースを読んでたら、
傷口に貼る絆創膏(ばんそうこう)を
作ってるメーカー
『ジョンソン・エンド・ジョンソン』から、

『就活はスニーカーでOK!』

いわゆる『スニ活』という、、
就活生にとっては朗報のような
記事が載っていました。

しかし、、
この会社の主力商品って、
『バンドエイド』とか『傷パワーパッド』
といった、靴ズレになればなるほど、
自社商品が売れていく会社なのに・・

まあ、でもそこは、
すべての企業が一斉に
採用活動を始めるこの時期に、
『靴ズレ』で悩んでる就活生を
何とかしてあげたいという親心、
なんでしょうか・・?

靴ズレで一番のメリットを
受けるはずの会社が先陣を切ることで、

就活生の皆さんに向けては、
見た目重視以外のことに
集中してもらえるよう、

また、世間や他の企業に向けても、
自社の取り組みをアピールできる
良い機会だと判断したんでしょうね〜

たしかに、この会社は、
就活生にとって優しい企業なんだ、
というイメージアップにはなりますが、、

でも、、気を付けたいのが、
ある程度公式の場においては、
『スーツなら革靴』というスタイルが、
事の良しあしは別にして、
ほぼ常識になってるんですよね。

なので、
スニ活のような取り組みを
自分たちの都合のいいように解釈して、

僕は(私は)靴ズレするのが嫌だから、
スニーカーでやって来ました!
という考えの人たちが現れたり、

日本中がそんなムードになりゃしないかと
ちょっと心配しています・・

そりゃあ誰だって
靴ズレなんてしたくありませんよね。

だったら、
きつい言い方に聞こえるかもしれませんが、、
靴ズレしにくい革靴の種類や
自分の足に合ったサイズ選びを覚えるとか、
革靴を履くのに適した歩き方を身に着けるとか、
先にすることがあるんじゃないかと思うんです。

逆に言うと、
そこまで考えが及ぶとか、
行動ができる就活生の人たちなら、

採用する側だって、
絶対に放っておくはずありません!

意外かも知れませんが、
就活生のそういった能力を見つけるのも、
採用担当者の役目なんですよ。

関谷はやと

PS.とは言っても、
やっぱり『お守り代わり』として
バンドエイドやキズパワーパッドを
持っておけば、より安心して
就活ができるはずなので・・

それを見越して『スニ活』を提案した
『ジョンソン・エンド・ジョンソン』は、
やはり大した会社だと思います(笑)

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abaql.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です