夢のあるアイデア 

From:関谷はやと

今から6年後の
2025年に開催されることが決まった
『大阪万博』に合わせて、

大阪市の吉村洋文市長が、
開催予定地の夢洲(ゆめしま)という
広大な埋め立て地内の道路(公道)を使って
『自動車レース』をやろうじゃないか!
という構想を発表したそうです。

えっ!?
公道を使ってレースなんてできるの?
そう思った人のために解説すると、

普段は一般道として利用しながらも、
期間限定で自動車レースの『サーキット場』
になってる道路って、
実は世界中にたくさんあるんですよ!

中でも有名なのは、
F1(フォーミュラ1)も開催されている、
地中海に面したモナコ(モナコGP)や
中国のマカオ(マカオGP)のほか、
シンガポール、毎年フランスで行われてる
『ル・マン24時間耐久レース』も普段は、

その一部が一般道として利用されています。

なので、
万博が終わった途端ゴーストタウンになった・・
としないためにも、、また、
施設の継続的な活用のためにも、

こういった
『エンターテイメント』的なアイデアって、
とても大切じゃないかと・・
個人的には僕は大賛成です!

だって考えてもみて下さい・・

『IR法』に関連して、
訪日観光客にお金を使ってもらうための、
カジノみたいな施設ができたとします。

でもそれを前面に出し過ぎると、
ギャンブル性ばかりが強調されてしまって、
ズラッと並んだスロットマシンばかりじゃ、
あまりにもギラギラ感が満載で・・

たしかに、、
カジノ施設の隣に有名なテーマ―パークや
アトラクションがたとえ併設されたとしても、

そんな場所に家族連れで行ってみようか、
なんて、、イメージが沸きませんよね〜

そう考えると、

公道レースのようなアイデアをメインに
『IR法』を進めていくというのなら
幅広い年齢層に向けたエンターテイメントを
提供することができそうですよね。

しかも夢洲なら、
大阪湾に浮かんだ埋め立て地なので、

これから建設するにしても、
そもそも既存住民がいないので、
立ち退いてもらうための交渉や手間、
予算が不要です。

その予算を安全性に充てることができれば、

きっといいサーキットコースに
なるんじゃないかと思います。

という訳で、ぜひ実現して欲しいなあ・・

まあ、
僕自身が車と関わったビジネスに
携わってるからかも知れませんが・・

久々にワクワクするアイデアと
出会ったような気がします!

ところで、、
もし吉村市長のアイデア通り
夢洲でF1レースが開催されるとして、

そのネーミングをどうするか!?
を考えてみた時、、
『夢洲GP(グランプリ)』だと、
ストレートすぎて皮肉にもあまり夢がなく、

かといって『ナニワGP』だと、
コミックの『ナニワ金融道』みたいで、
カジノに暗いイメージがつきそうです。

そこで大阪のシンボルとして、
その名が世界に知られてる

『通天閣(つうてんかく)』を、
夢洲のど真ん中にも建設して、
『通天閣サーキット』『通天閣GP』
みたいなネーミングならインパクトもあって、

『ツーテンカク!』という発音なら、

海外の人にも受けるんじゃないかと思いますが・・

大阪在住のみなさん、
よそ者のこんな『アホなアイデア』は
どうでしょうか?(笑)

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abaql.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする

誰が1億円などと・・ 

From:関谷はやと

松山市内のカフェにて。

冒頭からいきなりですが、
いや〜世の中には色んな方がいるもんですね〜

えっ、何がって!?
そりゃあ全国ニュースにもなった、
僕が住んでいる愛媛県の県知事あてに届いた、

送り主不明の1億円に決まってるじゃないですか!(笑)

というのも昨日、ちょうどこのメルマガで、

SNSフォロワー数を増やすために
100人に100万円ずつ配った・・
なんて人がいたの話題にしたばかり。

そして翌日には、この1億円のお話しです。

あまりにもタイムリーだったんで、

思わずネタにしてしまいました・・(笑)

しかしですよ!

県知事あてに1億円を送ったこの方って、

何で僕に送ってくれなかったんでしょうか?

あれほどここで言ってたのに・・(笑)

つまり、この事実こそが、
どれだけたくさんの人に認知されてるか?

早い話、フォロワー数でいくと、
僕の方が愛媛県知事より少なかったからだと、
まあ、そういうことです。

なので、もしこのメルマガを、
もっとたくさんの人に読んでもらえれば、

見知らぬ誰かが1億円を
本当に送ってくるかも知れないな・・

そう思うと、何だか急に
モチベーションが上がってきましたよ!

しかし不純過ぎるモチベーションやな〜(苦笑)

ちなみに、

今回送り主不明のこの1億円は、
昨年7月に愛媛県をはじめ、
西日本一帯に甚大な被害をもたらした
豪雨災害の復旧費用に充てられるそうで、

これなら
誰の目にも納得感のある使途として、
その役目を果たしてくれると思います。

欲望丸出しの僕とはエラい違いですね(笑)

ただ、、
実際に1億円が届けられてたのが、
先月24日のことだったはいえ、

ちょうど僕がお話しした翌日に、
全国ニュースになったことだけを考えたら、
僕の『引き寄せ力』も中々のもんでしょ?(笑)

かと言って、
あなたの期待を裏切るようで申し訳ないですが、

この1億円の送り主が、実は僕だった!
なんてことは、『多分』ありません・・

えっ誰ですか?

『多分じゃなく絶対やろ〜』なんて、

そんな失礼なことを言ってるのは!?(笑)

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abaql.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする

フォロワー 

From:関谷はやと

スマートフォンのような携帯端末や
パソコンを使って、オンライン上で
つながってる人たちと交流するSNS、
今では本当に多くの人が利用していますよね。

そして、、
いつもこのメルマガを読んでくれている
あなたも、SNSで何かしらのコミュニティーと
つながってるんじゃないかと思います。

そういう面ではこのメルマガも、
SNSのコミュニティーの1つだと・・

またSNSの普及にともなって、
SNS自体の種類もたくさんできて、

ネットニュースの記事に載ってましたが、
SNSにも、世代別によって使う種類に
傾向というか好みがあるんだそうです。

言われてみれば、先日も、

僕がよく行ってるカフェの後ろのテーブルにいた、
60代くらいと思われる男性2人組が、
SNSについてあれこれ話してたんですが、

これがエラく詳しい話をしてまして・・

例えば、
ツイッターにはこんな特徴があって、、
LINEやインスタグラムは何とかで・・
だから自分はフェイスブックをメインに使ってる・・
なんて、、話だけを聞いてたら、

10代20代の人たちと全く同じ内容の話を、
サラリとこなしてるのには、、
僕もさすがにビックリしましたよ(笑)

ちなみに、
僕が使ってるSNSはフェイスブックですが、

ところが、
実際に20代の人から聞いた話によると、

『フェイスブックなんて使わないですよ〜』
だそうです・・

さっきチラッとお話しした
ネットニュースの記事でも、
フェイスブックを利用する年齢層が、
この1〜2年で一気に上がってるそうで・・

そう聞いた僕は『へ〜そうなんや・・』と、
一種のカルチャーショック的な感じでしたが、

でも、10〜20代の人たちにとっては、
『インスタ映え』に象徴されてるように、

SNSの主流はインスタグラムで、
ビジュアル、つまり、
画像がメインなのは違いないんですけど、
そこに『見映えの良さ』があることが重要で、

ビジュアルにコメントをつけて送信するという、

やってること自体はフェイスブックも
インスタグラムも、そう大差ないんですけど、

きっと目的が全く違うんだろうなあ・・
という結論に落ち着きました。

まあ、その人自身の好みや相性もあるんで、
どのSNSがどうだとは、
ひとくくりに行きませんよね。

ただ、共通して言えるのは、、

自分が発信したことを見てくれる相手、

つまり『フォロワー』がいないことには、
何も伝わらないんですよね・・

なので、
フォロワー数って言うんですか?
その数字を競うようにして、

中には100人のフォロワーに
100万円ずつ配ったりと、、

そんなことをする人も現れるんです・・

まあ、やってる本人は、
フォロワーを集めるための広告費だと、
言ってるようですが・・

ITが進化したおかげで、
SNSを通じて人々とつながることが、
せっかくここまで便利になったんだから、

見せかけのフォロワー数を追うばかりじゃなく、

『表現する、伝える』ということ自体を、
もっと大切にしていかなくちゃ、
言葉に何の意味も無くなってしまうぞ・・と、

なので僕自身も、気持ちを引き締めないとな・・
そう感じることがあります。

いや〜でも、、

さっきの話みたいに、総額1億円をみんなに!
なんて、できるんなら、
やってみたい気もしますが・・(笑)

ただ方法は選ばなくちゃいけませんよね。

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abaql.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする

ソフバン 

From:関谷はやと

今日のタイトル『ソフバン』というのは、
いちIT企業・通信事業者から、
今や多国籍投資会社へとなった
『ソフトバンク』のことを、

主にインターネット系の
株式投資をやっている人たちが
使っている『略称』です。

かといって、
僕があなたに株式投資についての
話をする訳じゃありませんよ!(笑)

あくまで僕のビジネスは、
自動車に関わることが基本なので、
たとえソフバンの話題だとしても、
ケータイでも野球でもなく、車です!

前置きが長くなりましたが・・

インターネットニュースのビジネス欄に、
ソフバン(ソフトバンク)が、
『米の無人配送サービスに投資』
というタイトルのニュースが載ってて、

ついにソフトバンクが、
食料品の配送事業に乗り出すのか!?

たしかにソフトバンクの事業方針は、
『社会インフラ』に関わることだと、
常々言ってるので、
別に不思議でも何でもありません。

ならば、ソフバン!
有言実行じゃないかと・・

しかし、、あのソフトバンクが
お米の配送をするなんて、
そのうち『ソフトバンク米(まい)』
ってのが登場するかも知れませんね〜(笑)

ところで社会インフラといえば、

東日本大震災発生直後に、
ソフトバンクが宣言したのは、
原発からソーラー発電に切り替えるぞ!
みたいな内容でした・・

しかし、、あれ以降どうなった、
という話をあまり聞かないんで、
ソフトバンクのソーラー施設って、
本当に進んでるのかな?と、

ちょっと疑問に思ってたんです。

なので、
今回のニュースも僕が知らないだけで、
てっきりその手の話が着々と進んでたのかも?
と期待してニュースを読んだら・・

何のことはない、
無人配送車サービスをやってる、
アメリカの企業に投資するというニュース・・

米って言ってたから、てっきり・・

無人配送車でお米を運ぶんじゃなく、
単にアメリカの会社に投資する、
ということだったんですね〜(苦笑)

ただ、
この会社の無人搬送車は、
すでにアリゾナ州で生鮮食品の
宅配を始めてるそうなんで、

もしその中にお米が入ってれば、
僕がお話ししたことも間接的には合ってる
という苦しい言い訳にはなりますが・・

そんなことより、
もっと重要なことをお話ししますよ!

無人搬送車って、自動運転なので、
当然ドライバーを必要としませんよね。

なので僕は最初、

こういった車の利用方法を考えた時、
人の手で配送してたら割に合わない
『遠隔地』『過疎地』に適してるのかな〜
そう思ってたんですが・・

ところが、、そういった場所よりも、

今後伸びる可能性があるのは、
高層マンションが立ち並んでるような
住宅密集地の方じゃないかと
思い始めたんですね。

というのも例えば、、
買い物をするにも現物を手に取ることなく、
スマートフォンのようなモバイルで選んで、
支払いも済ませられるのが日常となった現在、

残された問題は、
買った品物をどうやって、
目の前にまで運んでくるか?なんですが、、

今までなら宅配ドライバーさんが、
『まいど〜!』と元気のいい掛け声で、
配達に来てくれてましたよね。

ところが、、
すべてモバイルで済ませるのが、
当たり前になった人にとっては、

その部分も無人でやってくれた方が、
かえって都合がいいんじゃないかと・・

そう考えていくと、
無人搬送車でドライバー不足を補う、
みたいな話題も確かに重要ですが、

それより、
もっと深いところにあるのは、人々の
コミュニケーションの取り方そのものが、
すでに大きく変化してるという事実、

そこに気付いたんです!

なので、、
株式投資に興味がある人は、今後、
自動運転とか無人搬送サービスをやってる、
そういう企業に投資するのが良いかと・・(笑)

その証拠に、ソフトバンクはこの企業に、
なんと1000億円!?も投資するそうですよ(驚)

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abaql.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする

行動分析にコンビニを使うと、こうなる・・な話 

From:関谷はやと

連日のコンビニネタですみません・・

仕事がら、特に車を使って、
県や市町村を越えて移動するのが、
日常となってる人にしてみれば、

道すがら立ち寄るコンビニにも、
お気に入りというか、、
ある程度決まったブランドで、

例えばローソンに行く人ならローソン、
セブンイレブンの人は、
どの地域に行ってもセブンイレブン、
という具合になってる人も多いと思います。

理由の1つとして、
コンビニ各社がお客さんを
リピーター化するために展開している、
『ポイント・カード』のような
アイテムの影響もありますが、

でも、それだけだったら、
お店に並んである商品には、
何の役割も特徴もないのか!?

となってしまうんで、、
もう少し掘り下げて考えることにしました・・

といっても実は、
僕自身がふだん何気なく訪れているお店に、

『なぜそのお店に行くんだろう・・』と、

自問自答してるだけなんですけどね(笑)

でも、そうやって意識するだけで、
新たなというか『これか!?』
みたいな発見が必ずあって、

今回その理由を2個も見つけましたよ!(笑)

まず一つ目、僕の場合は、
『決まったコンビニにしか立ち寄ってない』
ということです。

ただ、これは何も、さっきお話しした

『どこそこのポイントカードがあるから』
そのコンビニに行くという訳じゃなく、

どっちかというと、
自分の行動範囲の中から、
行くお店が決まってくるという感じです。

なので、Aという地域ではローソン
Bという地域ではファミマといった具合で、

ほぼ無意識ながらも、
いろんな種類のお店に行ってることが分かりました。

その理由を考えていくと・・

『商品を並べてある棚の配置』が決め手で、
というのもコンビニの商品サイクルって、
すごく早いですよね。

なので、
例えば初めて入ったコンビニだと、
商品を探すのに手間取ることもあって、

もしそういう時、
スムーズに商品を手に入れることができたら、
次からはそこに行く、、みたいな感じです。

『同じコンビニなら商品配置も一緒だろ!?』

そう言いたくなるのも分かりますが、、

ただその中でも、
やっぱり『探しやすさ』とか、
『使いやすさ』みたいなのがあって、
実はその経験が『どのコンビニに行くか?』を
無意識のうちに決めてるんじゃないかと・・

そしてもう一つが、

『知ってる店員さんがいるコンビニ』
を選んで行ってたようで、これは、
意識しない程度に意識して、という(笑)
いわゆる『馴染み』ですね。

こちらは、
『知ってる人がいるから行きやすい』とか、
『どうせなら知ってる人がいる店で・・』
みたいな感じでしょうか。

そして、

『無意識のうちに』『意識して』の
両方に共通してたことが『〜しやすい』

つまり僕の場合には、

『簡単、馴れ、親しみ』というキーワードが、

コンビニを選ぶ決め手
になってたことが分かりました。

この分析、コンビニ各社にとっては、
とても貴重な情報になるはずだと・・

そう思いませんか?

ただあくまで僕の場合に限りますが(笑)

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abaql.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする