お知らせです! 

From:関谷はやと

いよいよ今週末から
かつてない規模のGWが始まりますね〜

ちなみに三栄自動車では、
以前あなたにお話しした通り、
4月29日から5月4日までの1週間
『GW大洗車祭』と題して、
手洗い洗車やボディ・コーティングに特化し、
普段やってるメンテナンスや故障修理とは
また違った切り口で、
あなたの車のお手入れをします。

という訳で、
車でどこかへお出かけされる前とか、
出先から帰ってこられたあと、
前回りが虫だらけになってたり・・

せっかくの楽しいお出かけでも、
帰った後、マイカーの表情を見ると、
ガックリと疲れた感じがするのは、
何とも残念ですよね・・

なので、そんなあなたのために、
お店を開けていますので、GW期間中は
ぜひ三栄自動車に来てください!

ただ、、GWということもあり、
実はこの期間中ウチのスタッフも、

前半組と後半組とに分けて
『休みながら働く』もしくは
『働きながら休む』みたいなシフトにしています。

ですので、
もしあなたの予定が決まってるようでしたら、
あらかじめ来てもらえる日を
予約していただくことをお願いしています。

メニューやスケジュールについては、
直接三栄自動車か、
あなたの車の担当スタッフまで、
お気軽に声をかけて下さいね〜

では、
GW中もあなたにお会いできるのを
楽しみにしております!

関谷はやと

PS.GW期間中は、
特設のカフェスペースも
用意していますので
お車が洗い上がるまでの間、
飲み物でも召し上がりながら
ゆっくりとお待ちいただけますよ〜

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abaql.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする

いよいよ 

From:関谷はやと

松山市内のカフェにて。

カレンダーを見ていたら、
日曜日から土曜日までと、
1週間を通して平成なのは今週が最後となり、
あ〜、これで時代は
いよいよ令和へと代わるんだなあと、
しみじみ感じてます・・

ところで、
先日インターネットニュースを見ていたら、
2025年(令和6年)に開催される
大阪万博に合わせて、

大阪メトロ全駅の改札を
『チケットレス化』
『モバイルレス化』するため、
『顔認証システム』を導入し、
乗客の顔そのものを
チケット代わりにするんだそうです・・

つまり、
未来型『顔パス』の登場によって、
こちらの方もいよいよ、
今までなら近未来映画でしか、
見られなかったような風景が、
現実の世界となっていくんですね〜

たしかに大阪万博の開催で、
多くの外国人がやって来ることを考えると、
駅や改札がメチャクチャ混雑するのは
当然予想されることです。

おまけに、
外国人が持っている
スマートフォンのような携帯端末が、
日本の自動改札システムに、
すべて適応するのかといえば、
かなり無理があるように思えますし、

だからといって、
外国人の乗客が切符を買うために
わざわざ日本円に換金したり、
それ以外の方法で
運賃を徴収することを考えたら、

顔認証システムを導入して、
あとはコンピューター同士で、
運賃の決済をやってもらった方が、
スマートに収まりそうな気がします。

しかし、、駅の改札が、
顔認証システムだけになってしまうと、
例えば『成りすまし』の手口みたいに、
巧妙に変装されたような場合は、
一体どうやって判別するんだろう?とか、
そんな疑問も沸きますよね。

見た目をそっくりにしたいだけなら、
3Dプリンターで顔を作れば
簡単に変装できるんじゃないかと・・

まあ、電車に乗るだけで、
わざわざそんな手間をかける人も
いないとは思いますが・・(笑)

それでも、

同じ乗客が、
同時に複数の改札を通過してた・・

なんて、
事件もののドラマみたいな場面が、
実際に起こる可能性はありますよね。

そうやって考えていくと、、

顔認証システムの導入自体、
犯罪捜査に役立てるという目的も
あるんじゃないかと・・

何か疑われてるようで、
いやな感じがしますが、、

でもこれって、
僕たちの安全のためには
ある程度必要なことなんですよね。

でも、
そんな風に疑わせてしまう世の中や、
僕自身の中に、
そういった思考をすること自体、
ある意味平和じゃないなあと・・

そんな訳で、
『平和(へいわ)』と同じ響きを持つ
令和(れいわ)の時代は、ぜひとも
平和であって欲しいなあと願います。

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abaql.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする

5G 

From:関谷はやと

パソコン、携帯電話から始まり、
スマーフォンの登場によって、
通信システムが一気に進化しました。

そしてあと数年と待たないうちに、
超高速大容量のデータ通信システム
『5G(ファイブ・ジー)』が
実用化されようとしています。

まあ確かに、
テレビやパソコン、
スマートフォンの画面を見ても
ものすごく精彩になりましたよね〜

これって、
画面の中で色彩を構成している
『色の粒』みたいなのが、
技術の進化で非常に細かくなったことと、
粒の『動き』自体を
超高速で動かすことができる技術が、
同時に組み合わさったことで
初めて実現できることなんだと・・

おかげで、
映像の質が格段に良くなり、
また画面の中での動きも、
まるで実物が目の前にいるような感じに
思えてくるくらいリアルになりました。

なので、
動画配信やゲームに熱中する人が
急増した理由もわかります。

ところが、、
そうなって良いことばかりじゃなく、
超高速大容量のデータを送受信する
ということは、それだけ、
『テータ通信料』もかかる訳で・・

そうなると、
通信コストの高騰が経済活動全体に
大きな影響を与えることになって、
世の中の景気が停滞、もしくは
落ち込んでしまう可能性が大きい。

なので日本の場合は、
『国の圧力か!?』
とも思えるくらいの調子で、
通信事業者各社に向けて、

『ケータイの料金って、ちょっと高いよね・・』

という、
エラい方のコメントがきっかけで、
今後は安くなる方向で進んでいます・・

ところで、
この5Gの『G』って何?
そう思ってる人も結構いるんじゃないかと・・

僕も最初は、
『G=重力・重さの単位』だと思ってて、

というのも、
大容量のデータって送受信する時に、
『重いから時間がかかる』
とか言いますよね。

すると、
数字が大きく変わるたびに、
ケータイを買い替えなきゃいかんやろ〜
なんて思ってたんですよ(笑)

でも、
親切な説明文にはカッコ書きで、
『第5世代』と表記してあるんです。
なのでGの意味が
『世代=ジェネレーション』ということで、
今はちゃんと納得していますよ。

最後に、
5G通信が実用化されれば、
自動車業界においても、
『自動運転化』に拍車がかかり、

今まで、
運動能力や判断力、
免許証などがネックとなって
車の運転をあきらめてた世代の方が、

再び車を持つようになるかも知れません。
そう考えると
こと車に関しての『5G(第5世代)』って、
今はご高齢ですが、
『元ドライバー』だった方たちのこと
なのかも知れませんね〜(笑)

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abaql.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする

202 

From:関谷はやと

先日から、
テレビやその他のメディアで
取り上げられてるニュースに、

三栄自動車でも取り扱っている、
軽自動車メーカーの『スズキ』が、
完成した車を出荷前に検査する際、
何らかの不正があったようで、

このたび202万台ものリコールを
国土交通省に届け出たそうです。

いつもこのメルマガを
読んでくれている人の中には、
三栄自動車を通じて
スズキの車を買っていただいてる方も
少なくありません・・ですので、
不安とご心配をおかけしておりますことを、
この場を借りてお詫び申し上げます。

また詳細については、
明日(4月20日)スズキから、
対象車両への対応に関する説明会が
開催されますので、
そこでどのようなことになってるのか、

また分かり次第お知らせいたします。

しかし、、

車業界に限らず、食べ物、住宅など
この手の問題って後を絶ちませんね・・

そこで僕は、
『なぜそうなるんだろう・・?』について、
じっくり考えてみたんです。

すると、そこでまず思いつくのは、
『一体誰が何のためにするのか?』
ということになるんですが、、

これって単に人手が足りないからとか、
『この程度なら、まあいいだろう』
といった感じで、
その場にいる一個人の考えが、
たしかに直接の原因には違いないですが、
真の原因じゃないような気がしてるんです。

例えば、
もうそろそろ話題に上がってくると思いますが、
3月末が決算だった企業では、
これから6月末に向けて、
『株主総会』というのが開催されます。

そこでは、
この1年間どんな事業展開をして、
どれだけの収益を上げたのか?
そして、その収益をどう使うのか?
そういった内容の話をします。

このとき、
いつもこのメルマガを読んでくれている
あなたのようにビジネスに対して、
深い理解と思いやりのある人ばかりなら、
何の問題もないんですけど、、

ところが!
株主の中には収益ばかりにしか
関心を向けない人たちもいて、
とにかく、そういった人たちの思考は、
『お金』が中心になっているので、

『今すぐ、今だけ、より多くの成果』
を企業に求めてきます。

まあ、ビジネスなので収益を上げるのが
当然っちゃ当然なんですけど・・

でも、これが度を越してしまうと
果たしてどうなるでしょうか?

例えばその企業が、
今は収益性よりも他にもっと重要な、
本来であれば、
今すぐ取り組まなくちゃいけないことに、
向き合いにくくなることもあるんです・・

つまり、、
そういった株主からの『圧力』が、
その企業に『強迫観念』
のような形で襲い掛かってしまうと、

まともな判断がしづらい状況になるんですね〜

ただ、スズキの場合がそうだったのか?
というと、これは分かりませんが、

多くの場合、
こういったケースで
間違った経営判断を
してしまうこともありますよ・・という、
あくまで例えの話です。

今回のリコールで、
その対策にかかる費用は
およそ800億円とも言われてますが(驚)

この先、
世界に市場を持つような大企業にとっては、

自分たちの経営方針を
応援してくれる株主とそうじゃない株主とを
選別して、対応をしなくちゃならないという、
新たな課題が表面化しています。

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abaql.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする

(追悼)モンキー・パンチさん 

From:関谷はやと

今朝新聞を読んでいたら、
すでに50年近くも続いてた
人気漫画『ルパン3世』の作者である
『モンキー・パンチ』さんが、
先日81歳で亡くなったとのことでした・・

ちなみに、
僕が初めてテレビの画面に映った
ルパン3世を見たのは、
もうかれこれ40年以上前です。

その時は、
どこか出先だったこともあって、
ほんの一瞬しか見た記憶がありませんが、

それでも、
画面の中にいたルパン3世が
今までのアニメにない躍動感あふれる姿に
衝撃を受けたことを憶えています・・

また、
ルパン3世といえば、
劇中の登場人物のほか、
彼らが使ってる車もまた、
ちょっとマニアックで洒落た感じがして、

『ああ、これが大人の世界なんだ・・』と、
子供ながらに思った記憶もよみがえりました。

そこで劇中に使われた車を挙げてみると、
『フィアット500』
『ミニ・クーパー』
『シトロエン2CV』
『ベンツSSK』
『アルファロメオ』などなど・・

また、
劇画・アニメという設定から、

登場人物の表情を
遠景からでも見られるようにと、
屋根のない『オープンカー』が
多用されてましたね。

ところがオープンカーって、
大抵の場合は
2ドアスポーツカーをベースに作られてるので、

仮にリアシートがあったとしても、
申し訳程度のスペースしか取られてなく、
大人4人で乗ろうとすると、
狭くてギュウギュウ詰めになります。

それでも画面の中から、
痛快さと楽しさが伝わってくるので、

大人になってから、
『自分もあんな風に車に乗れたら・・』
みたいな感じで、
ルパン3世で使われてた車を購入した、
なんて人も
結構いるんじゃないかと思います。

そういえば僕も、
買うまでには至りませんでしたが、
仕事柄、今挙げたうちの何台かは、
運転したことがありますよ。

中でも、最も印象深かったのが、
フランス製の『シトロエン2CV』です。
(製造期間1949〜1987)

ちなみに『2CV』を
フランス語っぽく発音すると、
『ドゥー・シーヴォー』となって、

さらに
鼻から抜けるような感じで発音すれば、
本場でも伝わるかもしれません(笑)

で、何が印象深かったのか?というと、

マニュアル車なんですけど、
シフトレバーが通常の車みたいに、
床からレバーが立ち上がってるんじゃなく、

ハンドルの横あたりから
シフトレバーが突き出てるんですね〜
しかも左ハンドル・・

スミマセン、、これ文章だけじゃ、
ちょっとイメージしにくいでしょうけど・・

とにかく、
それを前後に動かしながら、
さらに左右に傾けるという方法で、
ギヤチェンジをしなくちゃいけないので、

初めて運転した時なんて『???』で、
車を動かすことすら出来ませんでしたよ(笑)

なので、子供のころには、
ただ楽しそうに乗ってるな〜
としか思ってませんでしたが、

いざ自分がその車を運転するのに、
苦労してからというもの、

『ルパンたちって、
運転ウマかったんやなあ・・』と、

まあ今となればこれも思い出ですね〜

僕たちに色んな車の思い出を作ってくれた
モンキー・パンチさん、
本当にありがとうございました・・

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

https://abaql.biz/brd/55s/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする