トリテツ現象 

From:関谷はやと

三栄自動車の事務所にて。

『トリテツ・・』って、

言葉だけで聞くと『鉄板焼き鳥』か何かで、

焼き鳥の種類かと間違ってしまいそうです(笑)

いや、笑っちゃいけませんね・・

これ・・知っている人は知っている、

通称『撮り鉄』と呼ばれている、
『鉄道写真愛好家』の人たちのことで、

車体の美しさや、

駅と車両とが収まった風景の写真など、

とにかく、
『鉄道』にまつわる様々なアングルを、

写真に収める人たちです。

僕が住んでいる愛媛県にも、

夕日を眺めながら海岸線を走るレトロ車両
『伊予灘ものがたり』があり、

こういった『ご当地車両』などは、
『撮り鉄垂涎(すいぜん)』の列車だと思います。

しかし、時には、

ブームというか、

撮り鉄と呼ばれる人たちの過熱ぶりが、

例えば駅のホームで混雑しすぎて、

一般の乗客の方々にとって、

『迷惑な行為』として話題に上がることも・・

その一つが、

沿線内や、他人の所有地への進入です。

今日のインターネットニュースにも、
『公道に脚立を設置していた』とのことで、

ある鉄道会社が注意を表明していました・・

まあ当の本人たちにとっては、

『悪気』など全くないんでしょうけど、

それでも、
『写真を撮る』のに熱中するあまり、

こういったトラブルは起こりがちです。

ルールやマナーを守って、

『撮り鉄』を楽しんでいる人には、
本当に迷惑な話だと思います。

そのため、
『撮り鉄するなら、こうしよう・・』みたいに、

ガイド的な『撮り鉄独自のルール』が、

生まれることもあります。

すると・・今度は、

そのルールに沿わない、あるいは、
ルールそのものを知らない、

『撮り鉄』の人たちが、

『排除される型』になってきます。

ただ、こういった、

『撮り鉄独自のルール』が、

例えば鉄道会社から発信されたものだったら、

それはそれで別にいいんですけど、

そうじゃなく『撮り鉄』の人たちから、

自然発生的に生まれた、
自主的な『ルールやマナー』だとしたら・・

僕が心配してるのは、

それが『独り歩き』しまうことで、

今度は撮り鉄の人同士の間で、

ある種の勢力や派閥が生まれ、

トラブルが起きてしまう可能性があることです。

この原因は、

お互いの『価値観』の違いから生まれるため、

冷静な話し合いを進めていくしか、

どうしようもありません。

このような独自のルールのことを、

よく『ローカル・ルール』と呼びますが、

実はクルマ業界にも、

同じような現象があったんですね。

そのとき僕が

『こんなんで本当に大丈夫かな・・?』

と感じたことを次回以降にお話しします。

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

http://abaql.biz/brd/55/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする

雨ニモ負ケズ(笑) 

From:関谷はやと

プライベート・デスクにて。

今週の土日に開催予定にしていた
『カーケア&タイヤショップのイベント』

いつもこのメルマガを読んでくれている、
あなたにもお知らせしていたんですが・・

あいにくの台風接近です。

ただ幸いにも、
ここ松山市は雨こそ降り続けましたが、

大雨にもならず、
風も吹かずといった空模様だったので、
なんとか1日目を終えることができました。

とは言っても・・天気予報を気にしつつ、

空とにらめっこの1日って、

やはりヒヤヒヤものでした。

にもかかわらず、

昨日はたくさんのお客様が、

三栄自動車まで足を運んでくれて、

おまけに、

お客様の笑顔を見ながらお見送りすることができ、

本当にありがたい気持ちで一杯でした。

この場をお借りして、

お礼を言わせていただきます。

ところで、

今回のあの台風の雲って・・いったい何なんですか!?

全長1800kmですよ!!

日本列島が雲ですっぽり覆われて、

息苦しくなってるように見えましたよ・・

というわけなんで、

2日目の今日(22日)のイベントは、

本当に天候次第になると思います。

まあ、これも三栄自動車のスタッフの、

条件適応力を試されているんだと思えば、

頑張れるんですけど・・

しかし相手が台風なだけに、

状況によったら、イベント終了時間を、

早めに切り上げることになるかも知れません。

なので、もし今日、
天候の具合を見ていて、

雨風がひどいようでしたら、

三栄自動車に来てくれる予定にしていても、

決して無理をなさらないで下さい。

でも、
風も無く、小雨程度なら、

頑張ってやっていますので、

覗きに来てくれるだけでもOKです!

あっ、そうそう・・

今日は『衆議院議員選挙』の投票日にもなってましたね。

なので、

選挙にお出かけの前後でもOKですよ。

あったかい飲み物をご用意して、

あなたが来てくれるのをお待ちしています。

それでは!

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

http://abaql.biz/brd/55/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする

次は何が来るのか・・? 

From:関谷はやと

プライベート・デスクにて。

10月も終わりになるというのに、

『台風』が接近してくるのって、

『一体どうなっとんじゃ?』と言いたくもなります。

しかも『超大型の』というオマケつきで。

それもそのはず、

今日(21日)と明日(22日)は、

三栄自動車で開催している、
『カーケア&タイヤショップイベント』の
真っ最中なんですから・・

そして22日(日)には、

『衆議院議員選挙』だってあります。

ちなみにですが、

三栄自動車のイベントと選挙と台風・・

一番早くにこの日を押さえてたのは、
もちろんウチです!

その後、

衆議院が解散され選挙日に当てられました・・

そして、直前になってこの台風って・・

ここまで重なることは滅多にないでしょう。

きっと混乱の中にも、
良い事があるに違いないと思っています。

ところで、

愛媛県についていうと、

今回の選挙と同時に、

『愛媛県議会議員の補欠選挙』も同時に行われます。

よく考えたら、候補者の方たちって、

僕たちより準備期間が短い中での選挙戦です・・

こういった場合、

知名度のある方が圧倒的に有利なのは、

言うまでもありません。

しかし、

候補者全員ともが同レベルだとしたら、

どうするのが一番良い方法だと思いますか?

という訳で、
僕なりに考えてみたんですけど、

これって、もしかしたら、

ビジネスと共通するテーマなのかも・・と、

そう思ったんですね。

例えば、どのお店にも、

似たような商品が売られているとして・・

そんな状況の中で、
もしあなたが、その商品を買うなら、

どういう基準でお店を選びますか?

もちろん

商品の種類にもよるでしょうけど・・

まずはきっと、

『あなたの知っている人がいるお店』で、

買うんじゃないかと思います。

で・・その次には選挙と同じように、

『知名度のあるお店』でしょうか。

さらにもう一つ、

意外と気付かないけど、最も大切なのが、

『あなたに共感してくれるお店』から、

実は知らず知らずのうちに買っている、

という事実です。

例えば、

今回のように『タイヤ』を選ぶ場合、

価格ももちろん重要ですが、それより、

あなたの車の使い方に合ったタイヤを

提案してくれるお店の方が断然よいと思いませんか?

なので、

いつもこのメルマガを読んでくれている、

あなたのようなお客様なら、

『このタイヤをお勧めしよう!』と、

僕たちも一瞬で思いつくことができます。

でもこれって当然のことで、

逆にそれができない方が、

あなたに対して失礼だと思っています。

しかし、それより難しいのが、

今日初めて来てくれたお客様に、
『どのタイヤがピッタリなのか?』を、

探し当ててあげることなんですね〜

これには、

客様とのコミュニケーションを通じて、
効果的に見つけていく以外に、

タイヤに関する技術的な知識も、

ある程度は必要です。

今回のイベントに来てくれれば、

それをお教えできるんですけど・・

スイマセン・・
いつの間にか商売になってました(笑)

話が逸れましたが、

今回お伝えしたかったのは選挙の話で、

ある候補者が、

僕が以前から考えていたこと、

このメルマガでも話題にしたことがありますが、

『四国八十八ヶ所巡礼(通称お遍路さん)』を、

世界遺産にしよう!と訴えていたことです。

愛媛県に限らず、
四国の観光資源を活かすなら、

この方法が一番です。

もちろんユネスコに認定される以前より、

お遍路さんは古くから続いていますが・・

今はそんなことを言ってる余裕はありません!

さらに僕の場合は、
四国に架かっている3本の橋を、
『全部壊す』ことも考えていました・・

ただ壊すと言っても、
本当に無くしてしまうんじゃなく、

制度的に橋を渡りにくくする工夫をするんです。

そうなると四国に来た人は必ず、
『宿泊してくれる』と思っているからです。

そんな訳で、
選挙でもビジネス的な側面を持っている候補者が、

僕にとっては『共感できる人』なんです(笑)

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

http://abaql.biz/brd/55/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする

2代目が来る! 

From:関谷はやと

三栄自動車の事務所にて。

今月初めに発売されたニッサンの電気自動車

『2代目リーフ』は、

1回の充電での航続距離がなんと400km!?

エンジン車と比べると、

まだちょっと物足りない気はしますが、

これでほぼ同程度の燃費!?性能になりました。

しかし、

それよりも驚きなのは、
エンジンルームの中がスッキリと、
しかもコンパクトに収まっていることですね〜

ただ電気自動車なんで、

『エンジンルーム』じゃなく、

本当は『モータールーム』とか、
『ユニットルーム』と表現するんでしょうけど・・

とにかく、
車体下のカバーを外せば、
『地面が見えるクルマ』になっているんです。

この辺りの感覚って、
エンジンとミッション以外には、
何も付いてなかった車をメンテナンスしてた、

僕ら世代の人間にしてみたら、

どことなく懐かしい感覚になる車です(笑)

ちなみに、

いま紹介している『ニッサンリーフ』は、

明日と明後日の日程で開催する、

三栄自動車のイベントでも、
『試乗車』として入ってきますよ〜

なので、

『電気自動車って、どんなん?』

みたいに思っている方がいらしたら、

この機会にぜひ試乗してみて下さい。

エンジンがついてないんで当然なんですが、

走行中は、モーターの『ウィーン』という、

小さな作動音しかしないのも特徴です。

ところで、

街で見かける電気自動車が増えてくるにつれて、

あらためて話題にされ始めたのが、

エンジン車と比較して、
『環境に及ぼす影響』がどの程度違うのか?

といった話題じゃないかと思います。

まあ、この議論は、

エンジン派とモーター派によって、

ガソリンやディーゼルの『燃料』と、
『電気』のどっちが『エコなのか?』

と発展しているんですけど・・

『エンジン派』の人にしてみれば、

電気を作るために石油を使う『火力発電』だったら、

石油から直接燃料を作って、車を走らせるのと、

『そんなに変わらんやないか!』となります・・

そのため、
『モーター派』の人たちは、

太陽光による、
『ソーラー発電』のことを持ち出します。

例えば大規模なソーラー発電所や、

建物の屋根にソーラーパネルを設置して、

それを電気自動車の充電に使えば、

『究極のエコシステムになるだろう!』と、

僕も最近までそう思っていました。

しかし、

ソーラーパネルの特徴をよく調べてみると、

太陽光に含まれる、
『紫外線』や『赤外線』って、

ほとんど発電に使われてないんだそうです・・

一説によると、

太陽光エネルギーの8〜9割は、

発電されず捨てられているため、

その影響で『メガソーラー』と呼ばれる、
大規模な発電所の場合など、

ソーラーパネルからの反射光で、
周囲の気温が上昇したり、

周辺機器の『低周波音』が騒音になるケースもあるとか。

となると・・

燃費の良いエンジン車と、

航続距離の短い電気自動車の、

どっちが良いんやろ・・?となります。

そこで、

この辺りで考え直したいのが、

『何が一番エコ』なのか?というより、

『何が一番使いやすいか?』とか、

『どれが普段の生活に取り入れやすいか?』

といった、
もっと身近でシンプルなテーマで、

あなたが乗る車を
選んでいくのがベストじゃないかと・・

そう思います。

なので、すでにあなたのお家に、

『ソーラーパネル』が設置されていたら、

この『ニッサンリーフ』は、

とてもおススメな車になりますし、

そうじゃない方にとっては、

他の選択肢でもOKということです。

もちろん、

両方の車とも用意してるので大丈夫ですよ!(笑)

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

http://abaql.biz/brd/55/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする

3.5→1.5に!? 

From:関谷はやと

三栄自動車の事務所にて。

今年に入ってからというもの、

急激に注目が集まっている車といえば、

『EV(電気自動車)』ですね。

ヨーロッパのある国では、
2030年以降の新車はEVにするとか・・

現在の常識からすると、

『そんなん無茶やろ〜!?』みたいな勢いで、

車の電動化が加速しています。

まあ・・自動車メーカーにとったら、

車の燃料が『ガソリンから電気へ』とか、

車の動力が『エンジンからモーターへ』と、

大きく変わりはしますが、、

ただ・・

車に乗る人がいなくなったり、

車自体が無くなるという話でもなく、

しかも、

電動化や自動運転のおかげで、

いろんな事情で、

今まで車の運転ができなかった人たちでも、

将来は運転できるかもしれない・・といった、

可能性の方が大きいはずなんで、

対処の仕方にもまだ余裕があると思います。

ただ、その一方では、

自動車メーカーに向けて、

エンジンやミッションを納めている、

『サプライヤー』にしてみれば、

車のEV化がこのまま進んでいくと、

今まで作っていた製品自体の需要が、

本当に無くなってしまうかも知れないんで、

それこそ死活問題です・・

ある日本の大手部品メーカーによると、

もし車のエンジンやミッションが、

本当に無くなってしまったら・・?

自社の売り上げが、
『3.5兆円から1.5兆円に減少する!?』
くらいインパクトが大きいんだと・・

しかもたった1社で、ですよ・・

技術の進化って、ある意味『非情』ですね。

だからといって、

この流れを受け入れることを拒んでしまったら、
どうなるでしょうか?

例えが適切じゃないかもしれませんが、

公共事業に頼り切っていたせいで、

過疎化と事業費の削減で、

現在はほとんど消滅してしまった、

『地方の建設業者さん』と、

同じようになってしまうのは明らかです・・

しかし!

たとえ日本やヨーロッパを走る車が、
すべてEV化してしまっても、

それ以外の地域へ目を向ければ、

対処することは十分可能なはずです。

なぜなら、こういう企業には、
今まで積み重ねてきた『技術力』があります。

世界は広いんです!

その技術力を必要としてる地域や企業に向けて、
製品を納める・・

要は『お客様のいる場所へ行く』

というシンプルな原則です。

ただ簡単じゃないことは確かですが、

それでもやらなくては、

本当に衰退するだけになってしまいます。

こういう考えをいくつも持つことで、

『ピンチをチャンスに変えるアイデア』が、

現実的なものへと変わっていくんです。

実は、

僕たち自動車整備の業界でも、

規模こそ違いますが、

これと同じ状況になっています。

例を挙げれば、

道路が良くなり、車の性能も良くなったため、

車自体が傷みにくくなりました。

だからといって、

嘆いたり諦めたりするだけじゃいけない、

そう思っています。

そこで、あなたにお願いがあります!

今週の土日に開催する、

『カーケア&タイヤショップ』のイベントに、
ぜひ来てください。

あなたの声を直接聞かせてもらうことができれば、、

たくさんのヒントやアイデアを

見つけることができるからです!

もちろん!

タダであなたにお願いするような、

そんなことはしませんよ!

というわけで今回は、

『タコ焼き』で手を打ちませんか?(笑)

あなたにお会いできるのを楽しみにしています!

関谷はやと

***********************

メールマガジン【三栄自動車のメルマガ】

発行責任者:関谷はやと (三栄自動車整備工場)

〒790-0054 愛媛県松山市空港通2丁目14番7号
ホームページ:  http://3ei-j.com/
メールアドレス: info@3ei-j.com

***********************

メルマガの配信を解除される方は、
コチラをクリックして下さい。

http://abaql.biz/brd/55/3ei-jseibi/mail_cancel.php?cd=05rtLFeSX90Bk1

カテゴリー: 三栄自動車のメルマガ | コメントする